休日電写

休日電写

だいぶ落ち着いて来た月曜日-ツアー客さんもカメラを構えて特急宗谷の入線を

723 views
約 5 分
だいぶ落ち着いて来た月曜日-ツアー客さんもカメラを構えて特急宗谷の入線を

あわただしい3連休も終わってしまい、いつもの月曜日。
苗穂方からくる列車が少し遅れ気味だったが、それ以外はいつもと同じ。

撮り初めは朝日を反射させながら滑り込んで来た然別行き。
見える車内はいつも通り混雑している。
小樽から先の使い道だろうけど、3両編成だと乗る方も撮る方も嬉しくなったり。
前側はキハ150-102、後ろ側はキハ150-107のカクカク編成。
9月26日以来の107になるのかな。
最近はサボりぐせがついてしまい、データーの正確性は欠ける。

特急スーパー北斗

7・8番ホームから見送ったスーパー北斗4号。
今朝は札幌方と3号車が青色の7両編成。

  1. キロ261-1109
  2. キハ260-1109
  3. キハ260-1320
  4. キハ260-1325
  5. キハ260-1311
  6. キハ260-1207
  7. キハ261-1207

連休明けでも乗車率は半分近かったはず。
たくさん乗っていることは良い事。

特急オホーツク

特急オホーツク1号は両貫通型の4両編成。

  1. キハ183-1551
  2. キハ182-405
  3. キロハ182-2
  4. キハ183-1501

チェック時の4号車は2人とちょっと寂しい人影。
ウロウロしていたのでその後はわからないけど・・・いつも程度は乗車したのかな。

広告





スーパーおおぞら

スーパーおおぞら1号は月曜日恒例の7両編成。

  1. キハ283-21
  2. キハ282-107
  3. キロ282-1
  4. キハ282-7
  5. キハ282-109
  6. キハ282-2003
  7. キハ283-13

オホーツクを見送りそのままホームに居残り。
滝川行きとの競を期待したけどダメだった。
後方の安全確認も朝日をうけてちょっと眩しそう。
でもそれが良いシルエットに・・・というのは、撮り手の都合。

宗谷とすずらん

スーパーおおぞらが出発した後には朝日も柔らかさがなくなる。
夏場ほど強くはないのでND4〜8程度。
4で少し絞って、8で解放+若干ISO上がり。
微妙なところ。
まぁ、良いやそんな話。

すずらんは789系HL-1001、回送表示で到着。

特急宗谷の桑園方からの回送入線はSE-203+SE-101。
ツアーで乗車する方達もカメラを構えてのお出迎え。

前も後ろもまったく並ばず。
ほぼ定刻にそれぞれ出発して行った。

スーパーとかち

真ん中一つが青色のホームライナーからのスーパーとかち1号。

  1. キロ261-1101
  2. キハ260-1101
  3. キハ260-1304
  4. キハ260-1203
  5. キハ261-1203

たくさん降りて、さて帯広までの乗車数はどうだったのかな。

プラスα

今日はこんな編成で走っていました。

・ライラック1号:HE-102
・ライラック2号・3号:HE-101
・ライラック4号:HE-105
・AP64号:B-3102
・AP70号:B-3105
・AP72号:F-4104
・AP74号:F-5101
・AP76号:B-3106
・回533:B-103(札方)+B-121
・然別行き:キハ150-107(札方)+キハ150-150-102
・滝川行き:F-13(札方)+F-?
・2730M:B-109
・129M:G-106(札方)+F-5001
・3954D:D-101+D-104(札方)
今日は特になしでした…。


 


2017.11.6

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

休日電写をよろしくお願いします!