休日電写

休日電写

3回目のトランスイート四季島-特急宗谷に代走ノースレインボーEXP

1569 views
約 3 分
3回目のトランスイート四季島-特急宗谷に代走ノースレインボーEXP

札幌駅に着くといつもと違う感じ。
警備員さんの姿がホームに。
四季島が来る!

四季島

天秤にかけた結果、四季島の勝利。
もちろんその後、急いで職場に向かいいつもの当番を・・・。
まぁ、いいやそんな話。

聞いた時間より若干早め?に姿を見せたトランスイート四季島。
今回で3回目。
過去2回はカーテン等で車内を見ることはできなかったが、今回はフルオープン。
「この豪華な車内をみてください」と言わんばかりに見せつけてくれた。

ここはラウンジか何かなのかな。
ソファーに座る数名の姿があった。

アイキャッチにも使った写真。
見ているだけでワクワクし、色々な角度から写真を撮りたくなる。

停車時間は8分程度。
お弁当を積み込み、客室乗務員さんが乗り込み出発の時間。

また次回を楽しみに待っています。

スーパー北斗4号

それにしても四季島。
いいね。
是非とも乗りたい。

家族4人で4,000千円・・・。

そんな夢は寝てから見ることにして、いつもの朝の時間。
まぁ、いつも通り。
7両編成のスーパー北斗4号を8両編成と間違え呟いた。
毎回ごめんなさい。

  1. キロ261-1110
  2. キハ260-1110
  3. キハ260-1314
  4. キハ260-1325
  5. キハ260-1319
  6. キハ260-1207
  7. キハ261-1207

いつもの駅のこの時間帯、とてもいい時間。
朝日を浴びながら車両をオレンジ色に輝かせている。
これの右側、駅の外からじゃないと撮れないのがとても残念。

特急オホーツク

オホーツク1号は両貫通型の4両編成。
四季島を待つ人たちも色々なところから撮っていた。

  1. キハ183-1552
  2. キハ182-512
  3. キロハ182-6
  4. キハ183-1503

キハ183系から261系へ

JR北海道さんの2017年事業計画によると、キハ183系の車両を261系に置き換える・・・。
まぁ今更始まったことではないか。
いずれ全て261系に置き換えられるといつもの一コマも・・・。

きは261系の新色でサロベツ幕。
これがLEDになると・・・どうなるんだろう。

その他の事業計画(車両)

  • 733系電車の新製
  • 新型一般気動車(電気式気動車)の試作
  • 特急気動車の重要機器の取り替えを進める
  • 電車の重要機器の取り換えを進める
  • 高速軌道検測車の新製

上記車両に関する計画はJR北海道 平成29年度事業計画より。

1・2・5番目は楽しみなところ。
よろしくお願いします、JR北海道さん。

スーパーおおぞら

スーパーおおぞら1号はいつもと変わらずの6両編成。
今日は大体揃いながら札幌駅を後に。
広角いっぱい、角がケラれた。
もう少し右下に車両をおいても良さそう。

特急宗谷

特急宗谷には代走のノースレイボーエクスプレスが入った。
また鹿と接触の影響なのかな?
何か対策ってないのかね。

今日はいつもの当番。
四季島が出発したら急いで出勤。
そのため、朝の4つ並びとスーパーとかち1号はチェックせず。

帰りの時間

帰りの時間、だいぶ明るくなってきた。

残念ながらの曇り空。
良い夕日が出てくれれば良い感じに車体が光ってくれそう。

2017.3.29

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

休日電写をよろしくお願いします!