休日電写

休日電写

大谷選手のラッピングが剥がされ戻った733系B-3106

1120 views
約 4 分
大谷選手のラッピングが剥がされ戻った733系B-3106

雪が降らないだけまだいいか。
そんなことを昨日書いたら雪が降った。
路面もまた積雪、冬に逆戻り。
今期最後になるのかな。

特急オホーツク

今日はオホーツク1号からの書き始め。
スーパー北斗からばかり書いていると、少し不都合が生じる。
まぁそんな個人的な理由は置いといて

今日のオホーツク1号は両貫通型の4両編成。

  1. キハ183-1552
  2. キハ182-413
  3. キロハ182-3
  4. キハ183-1502

屋根に積もった雪は湿っているので載ったまま。
ぱっと見の乗車率はやっぱり低い。
今の時期は乗る人、少ないのかな。

両貫通型と雪が降った為か、見送りは少なめ・・・というか居たかな。

スーパー北斗4号

話は戻って撮り初め。
いつもの駅からのスーパー北斗4号回送から。

久しぶりに雪降る中で。
中途半端な明るさ。
フィルター取って、また付けてで少し曇ってしまった。
ただでさえ水滴が付きがっかりするのに・・・気をつけないと。
でもまぁ面白い感じになった。

  1. キロ261-1108
  2. キハ260-1108
  3. キハ260-1314
  4. キハ260-1325
  5. キハ260-1326
  6. キハ260-1207
  7. キハ261-1207

先週金曜日の17日と同じ編成。
きっと20日(月・祝)も同じだったはず。

ホーム端には積もった雪がそのまま。
悩んだが結局しゃがんで見送った。

スーパーおおぞら

スーパーおおぞら1号は6両編成。
頭2つ、グリーン車1両でいつもと変わらず。

今日は絞って1/8秒まで落としてお見送り。
列車は止まったが、なんとも言えない傾き加減。
平行がわからない。

それと、どうも流し撮りの絞り関係が掴めない。
解放と絞り、正直、調整程度にしか考えていない。
毎回同じに撮れれば差がわかるのだろうけど、いつになる事やら。

特急宗谷

昨日代走が入った特急宗谷。
今朝はSE-202+SE-102で姿を見せた。

癖とは怖いもので、もう2週間になろうとしているが、未だにスーパーと書きそうになる。
ブログとツイッターでしか書かない私がこうだもの。
「7:30発スーパー宗谷は8番線」
「7:49発特急宗谷は7番線」
時々そう聞こえるのも仕方がない。

 

ここ最近では綺麗に揃った方。
また少し雪が降って来た時間帯。

特急ライラック

すっかり見慣れた特急ライラック。
ラッピングの事を忘れているわけではないが、なかなか集まらない。
同じ車両しか見ていないのは気のせいかな。

何も考えないでとっさに持ち替え縦撮りで。
ん・・・。
とりあえず線路が切れたのが残念なところ。

剥がされたラッピング

ラッピングといえば733系B-3106の大谷選手の大谷エアポート。
昨日、いつもの人に「ラッピングを取った」という話を聞いていた。

モノクロにすると綺麗に出たのでモノクロで。
1号車札の横にラッピングの跡が残っていた。

4月上旬からは2代目大谷エアポートが運転される。
2つの編成が並ぶ事はなかったが、新しい編成も楽しみ。

F-1009

ちょうどいい場所にいた721系F-1009。
足回りには「27-12-11NH」と書かれていた。
岩見沢行きは131Mで札幌駅を後に。

行方を捜している先輩へ連絡。
無事にキャッチの連絡が来て一安心。
1日単位、編成単位の運用、知れば知るほど面白くなる。
最近は調べてないけど。

スーパーとかち1号

スーパーとかち1号は新色/青幕の5両編成。

  1. キロ261-1103
  2. キハ260-1103
  3. キハ260-1302
  4. キハ260-1205
  5. キハ261-1205

乗車率はいつもと変わらず。

独り言

駅にフラ〜っとちょっと寄り道。
そこでばたりとHさんに会い少し話を。
そこに来た2人組。
声をかけてみるとHさんのお知り合い。
写真を見せてもらい、そして少しだけ話をさせてもらったそんな時間。
面白いね、こんなのも。

雪が降ったり止んだりやな天気。
風邪をひかないようにしないとね。

2017.3.23

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

休日電写をよろしくお願いします!