休日電写

休日電写

札幌運転所の785系の様子と歪んだ中間車キハ260-1308

2780 views
約 3 分
札幌運転所の785系の様子と歪んだ中間車キハ260-1308

先週札幌運転所で見た785系NE-1。
NE-3は解体、NE-4は「ありがとうございます」幕で旭川へ。
やっぱり気になり見に行くことにした。

785系

札幌運転所に到着し、まず目に入ったのは785系NE-5。
通電されているようで、「回送」を表示していた。
車両の横は、F-5001などの他の電車が止まっていて確認することはできなかった。

道路側いちばん手前にいたのはNE-502。
今日は休みらしく、こちらも回送表示。
車両横も回送幕だった。

NE-2。
こちらも通電され、回送表示。

幕は取られていたが、札は付いたまま。

NE-1

先週と変わっていない様子。

キハ260-1308

気がつくのは大体家に帰ってから。
789系0番代の旭山動物園号表示の時もそう。

何気なく最後に撮っていた新色のキハ261系の中間車、キハ260-1308。
よく見ると何か様子おかしい。
向かって左側、車体が歪んでいる。
何かがぶつかった様に見えるが・・・。
でも不思議なことに幌は無傷?

この後、車両は苗穂方へ連れていかれたとの事。
以前もこんな感じでぶつかった車両があった事をツイッターで知った。
何がどうなって、こうなったのかとても気になる。

夕方もう一度行き、気になる看板を。

速度注意

それと奥に写ってたSTOPの文字が見える看板。

右側に見える扉。
中途半端に開いていたら、高さ同じくらいかな・・・と勝手な想像。

ま、いつぶつかったのかはわからないけど、安全作業で、そして無事に戻る事を祈ってます。

久しぶりの入れ替え作業

そんな甲斐あって?久しぶりに札幌運転所での入れ替え作業を見ることができた。

13番線からDE10 1691がスーパーおおぞらの車両を引っ張り出し、12番線へ。
そして3番線へ向かい、13番線に戻る。

再び13番線から出て来たDE10の後ろは
頭が2つ。
組み換え中と言えど、中間車がないのはなんだか・・・。

その後1番線、13番線と移動し、最後はK線へ。
約30分間の入れ替え作業。

逆光でシルエット撮りながら久しぶりに楽しんだ。

2017.3.12

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

休日電写をよろしくお願いします!