休日電写

休日電写

雪煙を上げながら雪の中に消える列車たち-いつもと同じ朝の札幌駅で

845 views
約 3 分
雪煙を上げながら雪の中に消える列車たち-いつもと同じ朝の札幌駅で

今朝は雪が降っていた。
まずは運転士さん、そして車掌さん今日の勤務お疲れ様です。

さて本題。
カメラを持ち出していなかったこともあり、久しぶりに雪が降る中の撮影。
寒いけどこれはこれで面白いので良しとする。

いつもの駅の足跡はここまで。
この先は1番列車の然別行きのお客さんがつけた足跡はない。

スーパーおおぞら1号

屋根もなく、深々と降る雪の中スーパーおおぞらを待つこと5分。
勢いよく雪煙を上げながら6両編成が通過して行く。

先ほどまでうっすらと見えていた前方の駅が見えなくなった。

振り返りもこれ。
もう、冷たいとしか言いようがない。

札幌駅からのお見送り。
雪はさっきより強くなっていた。

気をつけていってらっしゃい。

オホーツク1号

オホーツク1号はいつもの増結6両編成。
ただ6号車は使用する車両が変更になったらしく、電光掲示板、アナウンスが流れていた。

  1. キハ183-1555
  2. キハ182-3
  3. キロハ182-4
  4. キハ182-40
  5. キハ182-42
  6. キハ183-209

どの車両からキハ183-209になったのかわからないけど、今日は9・10番ホームからお見送り。

先行の列車が少し遅れ、オホーツクも約2分遅れ。
グワァんとエンジンをふかし、白煙を上げながらの出発。

 

顔についていた雪を後ろに飛ばしながら雪の中に姿を消していった。

スーパー宗谷1号

今朝も昨日と同じ4両編成。
札幌方はSE-101、稚内方はSE-203。

帰りの時間の3号は確認できず。
今日も代走だったのかな?

臨時北斗84号

5・6番ホームからお出迎えの臨時北斗84号。
やっぱりこのホームから撮るのは難しい。

編成は確認せずで、そのままスーパーとかち1号のお出迎え。

スーパーとかち1号

昨日は撮らなかったスーパーとかち1号。
全部青色の5両編成で入線。

雪が降っている時の楽しみの1つ。
これはこれで良しとしないとね。

編成はこれだったかな?
3号車はうろ覚え。

  1. キロ261-1108
  2. キハ260-1108
  3. キハ260-1312
  4. キハ260-1206
  5. キハ261-1206

特急ニセコ号

今日まで運転のニセコ号。
・・・。
なんだかな・・・。

出発の時は戻ってたからまぁいいや。

独り言

雪が降る中楽しくあれこれ撮った。
今日は写真が多い。

せっかくのアルミのボディもよごれで汚い。
他の列車も汚れが目立つ。
線路上の溶けた水で汚れるのかね。

小樽行きの普通列車。
小樽に着く頃にはどんな顔になっているのかな。

江別から着いた132Mは折り返しで新千歳空港へ。

 

雪は午前中で止み、月も見えた帰りの時間。

体調がだんだんまずくなってきた。
明日から2月。
無理しない程度に頑張らないとね。
今日もお疲れ様でした。

2017.01.31

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

休日電写をよろしくお願いします!