休日電写

流し撮りが大好き!

北斗22号の代走はスーパーおおぞら8号の折り返しで-朝はいつもと同じ

1489 views

朝は変わらずのいつもの札幌駅。
帰りの時間はスーパーおおぞら8号が折り返し函館へ。
同じようでちょっと違った木曜日。

北斗22号の代走キハ283系

まずは帰りの時間から。
西改札口の電光掲示板に案内されていた車両変更の案内。
こんなの見たら、確認しないと気がすまない。
確か案内には『車両不具合の為』と書いていた気がする。
それを撮っていないのは・・・詰めが甘いね。

いつもの帰りのホームではなく、5・6番ホームへ。

6番線から函館へ向うキハ183系の北斗22号。
6番線に入線したのは7両編成のキハ283系。
キハ283系 スーパーおおぞら8号 6番線釧路からのスーパーおおぞら8号だった。

車内の清掃を行い、乗車。
10分ほど遅れた18:20に札幌駅を出発して行った。
キハ283系 北斗 代走

  1. キハ283-16
  2. キハ282-2004
  3. キロ282-8
  4. キハ282-2006
  5. キハ282-2
  6. キハ282-3002
  7. キハ283-18

乗車口付近には、暑いのに上下白い制服を着た案内の方の姿。
乗客に車両変更の案内をしていた。
大変ですね、お疲れさまです。

スーパー北斗

さて、話は戻って朝の時間。
朝の時間は特に変わらずいつもと同じ。

スパー北斗4号は前後+1両が新色の8両編成。

  1. キロ261-1103
  2. キハ260-1103
  3. キハ260-1319
  4. キハ260-1305
  5. キハ260-1303
  6. キハ260-1311
  7. キハ260-1203
  8. キハ261-1203

気をつけていってらっしゃい。
キハ261系 新色 スーパー北斗

特急オホーツク

特急オホーツク キハ183系 キハ183-1553オホーツク1号は変わらずの4両編成だった。

  1. キハ183-1553
  2. キハ182-31
  3. キロハ182-10
  4. キハ183-211

スーパーおおぞら

キハ283系 スーパーおおぞら SR札幌駅スーパーおおぞら1号は6両編成で札幌駅を後にした。

スーパー宗谷

キハ261系 スーパー宗谷スーパー宗谷もいつもと同じ。
稚内方はSE-201、札幌方はSE-103の4両編成だった。

フラノラベンダーエクスプレス

フラノラベンダーエクスプレス クリスタルエクスプレス初めて知った。
先頭車両の前側にある小さな扉。
何かと思ったら、運転士さんの出入り口。
身体を小さくして窮屈そうに乗り込んでいた。
大変だね・・・運転士さんも。

特急スーパーとかち

キハ261系 スーパーとかちきっと手を振っている訳じゃないと思うの。
駅の屋根が無いところに出ると眩しくなりますからね・・・。

  1. キロ261-1104
  2. キハ260-1104
  3. キハ260-1307
  4. キハ260-1206
  5. キハ261-1206

いつもより少し多めな乗車率で帯広へ向けて出発していった。

785系と789系

スーパーカムイ2号は785系NE-3
すずらん2号は789系HL-1002
スーパーカムイ4号は・・・撮るの忘れた。

ここ最近いつもどれかを撮るのを忘れてしまう。
あれやこれやと持ち歩くのもあまりいいことないね。

さて、あっという間に明日は金曜日。
一日一日がとても早く過ぎていく。
充実しているのか、それとも電写に追われているのか・・・。

来週はきっともっと早く1週間が過ぎる。
山の日をまたいで10日から15日までお休み。
10日は家を離れるのでブログはお休み。
11日は疲れて帰宅の為、この日もお休み。
12日からは通常になる予定です。

そんなブログのお知らせをしたところで今日はおしまい。
今日も一日お疲れ様でした。
明日の金曜日も頑張らないとね。
JR北海道 札幌駅 721系 F-4

2016.08.04
撮影:札幌駅

押し売り電写

今日の押し売り電写は、北斗22号の車両変更を案内しているホームの案内板から。
代走で出発するところがないのは電池切れ、やっぱり詰めが甘い。
あとはいつもと同じ。
特急オホーツク・スーパー宗谷、フラノラベンダーエクスプレスの入線。
スーパー北斗4号・スーパーおおぞら・F-1009、フラノラベンダーエクスプレスの出発。

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

>