休日電写

休日電写

ED79が解体途中の苗穂工場-黄色のDE15の車両入れ替えを

3394 views
約 4 分
ED79が解体途中の苗穂工場-黄色のDE15の車両入れ替えを

雨とあられの中の急行はまなすを撮り終え苗穂工場へ。
この悪天候の中よく行くな・・・と、自分でも思う。
風邪ひかない様にしないと。

お知らせ
この記事には21枚の写真を使用しています。
読み込みに時間がかかる場合がありますがのんびりとお願い致します。

苗穂工場に着いたと同時にあられが勢いよく降り出してきた。
顔に当たるととっても痛い。
でも悲しいかな。
顔よりカメラを濡れないようにしてしまうのは・・・。

苗穂工場の様子

前回来たの2015_11_14。
それ以来の2週間ぶり。
その日は、DD51-1137のナンバープレートが取られ、ガムテープにナンバーを書かれ、ポツンと寂しく止められていた日。
DD511137なんでこの時の事を書いてないのだろう。

とりあえず苗穂工場を遠目から。
この2週間でだいぶ工場には変化があった様子。

ビックスニーカートレイン

解体途中と思われるED79が2台と後ろに見えるのはビックスニーカートレインかな?
上部はなくなってしまっている。
ビックスニーカートレイン解体

ED79との並びを見ると同じ車両なのかな

撮影:2014_11_14
撮影:2014_11_14

役目が終わるとこうやって解体されていくんだ。
なんか切ない。

DD79-12

ED79はもう1台北側に止められていた。
ED79-12

クリスタルレインボー

こっちにはクリスタルレインボーも雪を乗せて止まっていた。
クリスタルレインボー

ノロッコ号の客車

角度が無くてマークが見づらい。
ノロッコ号の客車も置かれていた。
ノロッコ号来期以降の廃止を検討か・・・。
古い列車は無くなり、新しい列車も無ければ寂しいな・・・。

IMG_4151
2007_02_16 網走駅

特急スーパー白鳥

さらには函館⇔青森を走っている789系のスーパー白鳥が!
789系-スーパー白鳥グリーンが見慣れなくて良い感じ。
ここにいるってことは、函館から回送で来たってことか・・・。

DE15形登場

ふと奥のほうを見ると見慣れない黄色い機関車がのんびりと登場した。
DE15 2516

なにかやるのかな?と、しつこいくらい追いまわし
DE15-苗穂工場

様子を伺っていたら、車庫に入ってしまった。
DE15-車庫へ

キハ261牽引

出てきた後ろにはキハ261を2両牽引。
DE15-キハ261牽引

キハ283牽引

別の車庫に連れて行き、違う車庫から今度はキハ283系を牽引して登場。
DE15-キハ283牽引

キハ283客車牽引

また別の車庫に行き、今度は283系の客車。
DE15-キハ283客車牽引

キハ201牽引

次は予想外のキハ201。
スーパーおおぞらの編成でも組んでるのかと思ってた。
DE15-キハ201牽引

785系牽引

785系の客車
DE15-785系客車牽引

キハ183系

オホーツクのヘッドマークの状態で牽引されてきたキハ183。
DE15-キハ183牽引これは解体されるのかな?
ガラス2枚が無い状態。

そして、車体横の番号が取られている
キハ183-車番なし

733系

DE15-733系牽引

車輪に書かれている『103』って何の事だろう?
DE15-733系

733系を連れて行ってからは動きが無くなった。
結局何往復したのかな?
途中で場所を離れていた時間もあるので他にも移動があったかも。

雪が降ったりやんだりの天気の作業。
機関車の進行方向側に乗っている作業の方。
やっぱり寒そうだよな~。
DE15 2516-苗穂工場

約1時間45分DE15は行ったり来たりしていた。
ん~寒かった。

2015_11_28
撮影:苗穂工場

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

休日電写をよろしくお願いします!