休日電写

流し撮りが大好き!

1つ多い7両編成のスーパーおおぞら1号-四季島のいつもと少し違うところも撮ってみる

650 views

今日は夏至だが残念ながら帰宅する頃には雨が降り出してきた。
朝から太陽は雲に隠れ気味だったが暑い。
今年はフィルター曇らせて失敗しないように気をつけないと。


今日はトランスイート四季島が札幌駅から回送出発する日。
いつもの駅にはすでに人がいてなにやら準備中。
ホームを変更し、2番線での撮り初め。

特急スーパー北斗

特に急いでいる様子もなく、いつも通りのんびり通過するスーパー北斗4号の回送列車。

ホームで待っているお客さんをなるべく写さないように・・・と、全力でブワッと。
ほぼヘッドマークだけ残り、他は上手く流れてくれた。
まぐれでも嬉しい1枚。

前回の18日は未確認。
15日と比べ中間車両と札幌方が変わっていた。

  1. キロ261-1107
  2. キハ260-1107
  3. キハ260-1311
  4. キハ260-1312
  5. キハ260-1323
  6. キハ260-1208
  7. キハ261-1208

札幌駅からの出発は柱と柱の間を狙ってみたが
やっぱりイマイチだった。

特急オホーツク

四季島が来ることもあり、いつもより少し多めの札幌駅。
何人ぐらいこの時間から居たのかな。

特にいつもと変わらない4両編成で回送入線。

  1. キハ183-1555
  2. キハ182-413
  3. キロハ182-6
  4. キハ183-1504

オホーツクの入線時。
窓越しに見えた滝川行き(F-3018)の普通列車。
ただ黙って通過を待つのもなんだしお見送り。
もう少し広角で撮らないとよくわからなかった。

広 告





スーパーおおぞら

スーパーおおぞら1号はいつもより1つ多い7両編成で姿を現した。

  1. キハ283-5
  2. キハ282-109
  3. キロ282-1
  4. キハ282-3
  5. キハ282-2009
  6. キハ282-2003
  7. キハ283-19

出発は2本目の滝川行き(F-9)が先に出発。
それをゆっくり追うようにスーパーおおぞら1号は出発していった。

宗谷とすずらん

宗谷もすずらんも特に変わらず。
宗谷は稚内方SE-201、札幌方SE-104の4両編成。
すずらんは789系HL-1007だった。

トランスイート四季島

四季島の札幌駅回送入線。
今日は同一ホームで乗務員さんの後ろから。
乗務員さんはとても良いけど、ゴミ箱が・・・ね。
自分の立ち位置センスの無さをどうにかしたい。

今日は一日中ボケーっとした感じ。
見送りは中途半端なところをなんとなく。

 

 

スーパーとかち

そんなわけで四季島の日はいつものホームからお出迎え。
今日はホームライナー表示のまま入線したらしい。

  1. キロ261-1104
  2. キハ260-1104
  3. キハ260-130?
  4. キハ260-1204
  5. キハ261-1204

車両近くまでいっているのに、中間車両を忘れたという情けない話。
「5」だったような気もするけど・・・。
わかならい。

プラスα

今日はこんな編成で走っていました。

・ライラック1号:HE-103
・ライラック2号・3号:HE-101
・ライラック4号:HE-106
・カムイ33号:確認できず
・AP64号:F-4101
・AP70号:B-3106
・AP72号:B-3101
・AP74号:F-3101
・AP76号:F-5101
・回533:(札方)F-3019+F-5
・然別行き:キハ40 825+キハ150-108
・滝川行き:(札方)F-9+F-3018
・岩見沢行き131M:F-1009
・ニセコライナー3954D:D-103+D-102(札方)
・ほしみ行き3232M:G-120+G-107(札方)
・トランスイート四季島


 


2017.6.21

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

>