休日電写

流し撮りが大好き!

RED BEARに牽引されたED79 14が苗穂工場に入場

3336 views

昨日のスハネフ14 551とスハネフ14 552が気になり苗穂駅の人道橋へ。
先ず目に入ったのは、RED BEARに牽引されたED79 14の姿。
次から次へと、急行はまなすで活躍していた車両が苗穂工場に運び込まれている。

ED79 14

どうもここに来るときは天気が悪いらしい。
しかも、いつもの吹雪。
あまり歓迎されていないらしい。

人道橋には小さな脚立を準備した方達の姿。
6人くらい居たのかな。
苗穂工場側にカメラを向けて何かを待っている様子。

『なにか特別な列車でも来るのかな?』
ED79 14を目の前にしていてもその程度にしか思っていなかった。
『これを待っていたんだ。』とわかったのは、ED79 14が工場に入り姿を消し、人が居なくなってから。
無知は気楽ですよ(笑)

RED BEARのDF200-116が停車していた。
その後ろにはED79 14。
REDBEARDF200-116 ED79 14
ラストランの重連の1両だったらしい。
終わったら次から次へとせわしないね。

苗穂の人道橋に上がった頃、DF200が札幌駅側へ動き出した。
折り返し線にいたのかな?
多分着いたときには居たと思うけど、DE15 2516に引っ張られている、キハ40 808に夢中になっていてあまり覚えてない。
DE15 2516 キハ40 808

DF200が折り返し、苗穂運転所の入り口へ向ってくる頃にまた雪が強くなった。
雪 真っ白 ED79 14 苗穂運転所 苗穂工場

雪にピントを持っていかれ、あっという間に運転所入り口に。
ED79 14 苗穂運転所 苗穂工場連結はとかれ、ED79 14は苗穂運転所の入り口付近に置き去り。
RED BEARは再び札幌側へ戻っていった。

間もなくDE15が迎えに来た。
その後、工場側へのポイントまで移動してゆく。
ED79 14 苗穂運転所 苗穂工場 DE15 2516

 

ED79 14 苗穂運転所 苗穂工場 DE15 2516

 

ED79 14 苗穂運転所 苗穂工場 DE15 2516

 

札幌側から本線を戻ってきたRED BEAR。
REDBEAR DF200-116その後、苗穂駅の7番線?8番線?で長い間停車していた。

苗穂工場入り

DE15に後ろから押され、苗穂工場へゆっくり進んでいくED79 14。
ED79 14 苗穂運転所 苗穂工場 DE15 2516

 

ED79 14 苗穂運転所 苗穂工場 DE15 2516

 

どんどん工場の奥へと押されていく。
ある所まで行くと連結はとかれた。
ED79 14 苗穂運転所 苗穂工場 DE15 2516

近くには先に着いていたED79 13。
ED79 14 苗穂工場 ED79 13

その奥には解体途中のED79が1両。
車番は確認できず。
ED79 13 ED79 14 苗穂工場 解体 待ち

順番待ち・・・だね。

2016_03_25
撮影:苗穂人道橋

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

>