休日電写

流し撮りが大好き!

慌ただしい朝-例のアラートでダイヤが乱れた朝の札幌駅

657 views

朝から慌ただしい一日。
撃つ方も撃つ方だが、鳴らす方も鳴らす方。
「どうすれと?」
これからはシェルターが必要な時代?
イヤだねそんなの。


そんなこともあり、JRさんはホームページに書いていた通り運転見合わせ。
もしかするとミサイルが飛んでくるかもしれない。
そんな状況で列車の中で待機。
運転士さんも大変だ。

どの位の時間見合わせしていたのかは正確にはわからない。
いつもの駅では「間も無く運転再開」のアナウンスが流れた。
大体いつもの時刻にやって来たのは1つ前の滝川行きだった。

今朝の然別行きは琴似の少し手前で乗った列車とすれ違い。
前側はキハ40 819、後ろ側は確認できず。

今朝は約20〜30分の遅れ。
入線・出発時刻はスマホ・カメラ時計から。
編成については、一応電光掲示板等の時刻で当てはめてはいるけど・・・どうだろう。

特急スーパー北斗

今朝の件がなければ、スーパー北斗4号の回送をこうやって札幌駅で迎えるのも良いかもしれない。
あまり撮る機会がないのでちょっと新鮮。

昨日と同じ8両編成で14分ほど遅れての入線。

  1. キロ261-1110
  2. キハ260-1110
  3. キハ260-1327
  4. キハ260-1314
  5. キハ260-1309
  6. キハ260-1313
  7. キハ260-1209
  8. キハ261-1209

出発はいつもの通り。
「準備ができたら発車します」で、5分停車。
これは多分オホーツクの回送入線待ちだったのかな。
2分ほどの遅れた06:55に札幌駅を出発した。

特急オホーツク

オホーツク1号は12分ほど遅れた06:54。
編成はいつもと同じ4両編成。

  1. キハ183-1552
  2. キハ182-503
  3. キロハ182-3
  4. キハ183-1503

出発は約7分ほど遅れた07:03。
停車時間は約9分。
先ほどのスーパー北斗4号は6分ほどの停車時間で、オホーツクは3分長い。

いつの間にか出発していた1つ目の滝川行き。
これを逃がすための時間なのかなと推測。

広告





スーパーおおぞら

掴めない時間に右往左往。
入線したのはわかったが、正確な時間は不明。
編成もチェックできずで07:10頃6両編成で出発して行った。

宗谷とすずらん

特急宗谷の苗穂方からの回送入線は07:01頃。
SE-201+SE-103の4両編成で。

折り返しの桑園方からの回送入線は07:30頃。
停車はわずかな時間。
07:34に待機中のライラックの横を通過して行った。

東室蘭からの785系NE-502のすずらん1号は到着ホームを4番線に変え07:53に到着。

相変わらず仕事が早いクリーンクルーのおかげで出発は07:59。
久しぶりに見たね、この早さ。

スーパーとかち

スーパーとかち1号の回送入線はいつだったのだろう。
気がついたら定位置にいた。

  1. キロ261-1103
  2. キハ260-1103
  3. キハ260-1301
  4. キハ260-1201
  5. キハ261-1201

いつもと変わらない5両編成。

出発は3分ほど遅れのた07:57だった。

この時間帯に特急列車が立て続けに3本出発。
07:55:ライラック3号
07:57:スーパーとかち1号
07:59:すずらん2号

遅れて札幌駅へ向かっているライラック4号の姿が見えてからこんな感じですれ違って行った。

慌ただしい朝。
今後はないことを祈る。

プラスα

一応確認しながら取っていたけどどうだろう。

・ライラック1号:HE-105
・ライラック2号・3号:HE-104
・ライラック4号:HE-106
・カムイ33号:HL-1002
ライラック4号は08:02にホームに滑り込み。
・AP64号:F-3103
・AP70号:-
・AP72号:B-3104
・AP74号:F-3101
・AP76号:F-5101

千歳からの1723Mは約40分遅れての到着。
その後苗穂方に回送出発したが、AP76号となる際は回送入線。
どうやら1つ前は運休となったらしい。

・回533:F-1009(札方)+G-102
・然別行き:キハ40 817+キハ150-?
・滝川行き:F-3016(札方)+F-6
・苫小牧行き2730M:F-9
・122M:G-108+G-118(小方)
・???:F-3123
・ニセコライナー3954D:D-104+D-102(札方)
・ほしみ行き3232M:B-106+B-115(札方)
・1796M:-

回533は順番的にこうだろうという感じ。
然別行きは前述の通りで、札幌方は確認できず。
滝川行き(2123M)は多分定刻付近で発車かな。
2本目(2125M)は7分ほど遅れた07:07頃出発。
苫小牧行きの2730Mは何時もであれば桑園方の待避線に停車している。
が、今日はそのまま6番線に入線し07:18頃出発。

小樽行きの122M。
少し離れていたのではっきりと聞けたわけではないが。
アナウンスでは「手稲駅で運転打ち切り」と聞こえた。

???は7番線に苗穂方から回送入線してきた列車。
書いたホーム・進入方向もしくは乗客の有無を見間違えたか・・・。
今日一番の謎の列車。

1796Mは721系乗車以外は今後確認が難しい。
今日も運転席のブラインドが降りていた。

今日は特になしでした…。


 


2017.8.29

コメントとトラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 追記

    27日の臨時特急は、19:45に札幌駅1番ホームに回送入線、19:50に発車、再び札幌駅に戻ってきたのは20:44、10番ホーム。そして予定より2分ほど遅れ旭川に向けて出発していきました。

    ちなみに、札沼線の最終回送は回1666Mです。
    札幌駅到着後そのまま留置され、翌日の回523Mで再び札沼線に。
    しかしこの列車は1530Mのあと、回5530Mとなって札幌運転所?に。午後になると千歳線や函館線で運用され、その日の夜は札幌駅11番ホームで留置。そしてその次の日の回525Mにてまた戻ってくるわけですが…
    その回525Mに別の車両が入ってることがあって……その場合は運転所に戻ったときに車両を替えているのか?………というのが最近の悩みですね。笑(ほぼ当たってるような……)

    札幌駅の業務連絡、聞き取りにくいですよね。
    ほぼディーゼル音でかき消されます。笑

    僕は撮り鉄を始めたのは赤電やトワイライトがなくなる直前です。(一眼レフを買ったのは今年ですが…笑)
    鉄道を好きになったのは小っちゃい頃。
    まだ札幌運転所に14、24系客車、711系、キハ183系がいた頃からですね。

    09/09(土)は苗穂工場公開日ですね。
    MASANさんは行くのですか?
    その日はニセコ号、フララベに加えて、旅のプレゼント号という団体臨時列車が走るらしいです。

    札幌 10:00着、10:18発(4番ホーム)東旭川行き
    車両 旧旭山動物園号車両
    ※今月号の鉄道ファンに記載されていました。

    以上です。
    (長くなってしまいました……)

    • こんばんは。

      もう時刻表とにらめっこです(笑)
      とりあえず1530Mの後は回送で札幌運転所だったと思います。

      撮り初めはそれらの列車がいなくなってからですね。
      711系を撮れなかったのはとても心残りです。
      子供の頃、好きだった記憶はありますがどんな列車がいたのかは全く覚えていません。

      9日は天気次第ですが行く予定です。
      どうしても聞いて教えて欲しいことがあるので、雨降っても行きたいのが本音ですが・・・。
      まぁ色々とあるわけですよ(笑)

      なるほど、9日は弁通り沢山ですね。
      是非とも晴れて欲しいですね!

      いつもありがとうございます。

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

>