休日電写

流し撮りが大好き!

11Dは続く6両編成-露光間ズームで遊び西4丁目会場の雪像解体を少しだけ

1428 views

今朝の札幌の気温マイナス6.7度。
予想最高気温はプラス5.0度。
その差約12.0度。
さっぽろ雪まつりも11日で終わり、ちょうど良かった気もする。
1番冷え込んだのは占冠のマイナス22.1度だった。

車内から見えた朝日を琴似〜桑園間で。
車内からの朝日ちょうど「0」の中にくるタイミングで。

今日の写真はビシッと決まっているものはほとんどないかな。
スローシャッターで遊びながら撮っていた。

スーパーおおぞら

稲積公園駅からの回送スーパーおおぞらは、タイミング悪く駅舎に入ってからの通過。
ホームを通過する音だけ聞こえた。

改めて札幌駅からのお見送りは7両編成で出発だった。
光線撮り-スローシャッター 列車

オホーツク

オホーツク1号は前後スラントの6両編成。
11D オホーツク1号-キハ183218さっぽろ雪まつりも終わり次の場所へ行くのか、団体さんは3組見かけた。
合わせて60名くらいかな、指定席車両へ乗り込んで行った。
自由席も埋まるのが早かったようで、通路・デッキには立っているお客さんがいた。

オホーツク1号の編成

キロハ182 3-オホーツク グリーン車遠軽に向かって

  1. キハ183-218
  2. キハ182-16
  3. キロハ182-3
  4. キハ182-404(函館運転所所属)
  5. キハ182-404(函館運転所所属)
  6. キハ183-213

前後スラントの6両編成。
良い写真を撮りたいのもわかるけど、札幌駅にはこんな注意事項がある。
札幌駅-注意書きこれが設置されているホームだけが有効なのかな?
よくわからんけど。
奥に三脚が見えるのはきっとたまたま。

そんな写真を撮ったからか、オホーツクの出発はもろ被り。
撮りはじめてから初めての経験。
1号車〜3号車はエアポートの向こう側。
2台同時 流し撮り-オホーツク 札幌駅後ろ半分をお見送り。
オホーツク-11D 札幌駅 流し撮り気を付けていってらしゃい。

スーパー宗谷

いつもと変わらない261系100番代の4両編成で2番線に回送入線。
スーパー宗谷1号-回送

今まで『◯番線に〜』と書いていたが、車内放送で『◯番ホームに〜』と言っていることに気がついた。
乗降車出来る所は『ホーム』で、出来ない所は『線』?
区別がよくわからん。
修正するのも面倒なので、このブログでは『線』を利用。

7番線への入線
スーパー宗谷-7番線-回送タイミングが少し遅い。
スーパーとかち入線前に見えた車内は8割程度埋まっているように見えた。

北斗

北斗4号の5番線への入線。
北斗 札幌駅-ズーム流し 札幌駅

臨時北斗84号の4番線への入線。
臨時北斗 84号-ズーム流し 札幌駅2月5日からの臨時北斗84号も14日(日)が最終。
261系の配備が今後予定されているけど、ゴールデンウィーク期間はどうなるのかな?
長い編成の261系?それともまた283系で増便されるのかな?
ちょっと楽しみ。

スーパーとかち

ホームライナーで6両編成のスーパーとかちが到着。
ホームライナー-スーパーとかち1号 札幌駅ずっと見ていて、今日気が付いた。
ヘッドマークが「ホームライナー」ではない。
ホームライナーで入線するスーパーとかちが見たいね。

スーパーとかち1号の編成

帯広に向かって

  1. キロ261-1102
  2. キハ260-1102
  3. キハ260-1301
  4. キハ260-1313
  5. キハ260-1205
  6. キハ261-1205

グリーン車は1名しか乗っていなかった。
貸切りの乗り心地はどうなのかな?

さて、スーパーとかちは、露光間ズームで色々と遊んだ。
露光間ズームのやり方はとても簡単。
シャッターが開いている間にズームリングを回すだけ。

スローシャッター露光間ズーム光線が波打つのが気になるが面白い。

後ろに回ってもう少し。
露光間ズーム-スローシャッター 列車 電車

必要か?と聞かれれば全く必要はないけど、息抜きにはちょうど良い。
遊びながら撮るのが一番楽しいじゃない。
露光間ズーム-スローシャッター 列車 電車 手持ちただ、この写真だけ並べるのはどうだろう・・・。
続くと、ちょっとくどいね。

雪像壊し

さっぽろ雪まつりも昨日の2月11日で終わった。
壊すまでが雪まつりとは、誰が言ったかわからないが西4丁目会場の大雪像付近には沢山の人がいた。
自衛隊員さん、そして責任者と思われる女性が大雪像に登り何かを確認。
8時11分頃、女性が頭上に「◯」のサインを出すと重機を使っての解体が始まった。

雪像解体開始前

 

さっぽろ雪まつり-雪像解体 西4丁目会場

 

雪まつり 雪像解体-西4丁目会場

 

解体を見守るたくさんのギャラリー

時間も無いので朝は5分程度の見学。

昼の札幌駅帰りに寄ると、申し訳なさそうに頭を下げた重機が上に乗っかっていた。
解体休憩中

次見る月曜日には、きっと重機の姿もなく雪の山だけ。
でも、その山を見ると春はもうすぐそこなんだな、と感じるね。

2016_02_12
撮影:札幌駅

2月11日の朝の札幌駅
昼の札幌駅は『4両編成のキロ9入りは前後スラント~』

コメントとトラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. HOKUTO underground

    こんばんは!
    函館のキハ183の400番台頑張ってるみたいですね!
    208と218ともに頼もしいです。
    そして、ここ数日、北斗4号の写真を見てて思ったのですが、こちらの特徴であるトラ模様のパネルが片方だけありません。どうしたのでしょうか……

    それから、HET261のロゴマークのスペシャルズーム!決まってますね!
    グッジョブです( ^ω^ )

    あと40日ちょい?くらいでこちらでも毎日見れるようになるので楽しみです。去年の夏は新製間もないST-1205編成の試運転を眺めていたのを思い出します。

    それではまた(・ω・)ノ

    • こんにちは。
      毎日一生懸命ですよ。
      函館に帰ったら「札幌ではコキ使われて・・・」と、ぼやくかもしれません。

      北斗のトラ模様の件、無くなった日はわかりましたが、どうしたのかは不明です・・・。
      全然気がつきませんでした、ありがとうございます。
      札幌運転所で急行はまなすの機回しとNE 2の線移動』に写真を載せておきました。

      新色の編成(1103/1305/1204)は札幌⇔函館を走るのでは?
      さらに、北海道に最初に着く新幹線の接続北斗はその新色じゃないかな?
      と、勝手な妄想を広げています(笑)

      まぁ、こういう予想は当たったことはありませんが・・・。

      いつもコメントありがとうございます。
      また頑張って撮ってきます。

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

>